Hair is dead. But today is wonderful.

薄毛のおっさんが気になるもの・ことについて書きます。

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX 2nd GIG の合田一人がなんとなく憎めない

士郎正宗さんのマンガ「攻殻機動隊」。IT関係の仕事をしている人は、少しは興味があるのではないかと思っています。(私の知る限り)

 

攻殻機動隊 (1) KCデラックス

攻殻機動隊 (1) KCデラックス

 

 

近未来の日本を舞台に、サイバー犯罪などを取り締まる公安9課の活躍を描く作品です。

私はサイバーパンクというジャンルに馴染みが無かったので、その独特の世界観と先進的な設定にグイグイ引き込まれました。

主人公の草薙素子を始め、公安9課のメンバーがそれぞれいい味出していて格好良いんですよね。

 

マンガを原作にして何度かアニメ化されており、そちらも何作か観ました。

 

私が特に好きなのは神山健治監督の「STAND ALONE COMPLEX」シリーズです。

様々な癖のある人物が登場しますが、中でも「STAND ALONE COMPLEX 2nd GIG」の敵キャラ「合田一人」が一番記憶に残っています。

 

EMOTION the Best 攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIG Individual Eleven [DVD]

EMOTION the Best 攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIG Individual Eleven [DVD]

 

 

腕力が強い訳ではない(むしろ弱い)けれど、卓越した頭脳と口八丁で暗躍します。

私にとっては新鮮な印象を持った人物であり、清々しいまでの悪者だったのが逆に好ましく感じました。絶妙な小物感があり、人間としては嫌いなタイプでは無かったです。

でもやっぱり悪者なので最期は。。

 

せっかくの能力は良い方向に活かしてほしいものです。

(善人ばかりだと犯罪物のお話は作れませんが。。)